目標の60歳からの老後資金のポートフォリオとは?

Pocket

ポートフォリオを考えながらの老後の資産運用ですが、

前に考えたポートフォリオが若干くるってきています。

 

スポンサーリンク



 

 

理由は、現金で家の建て替え、子供たちの大学進学現金の目減り。

そういったことで60歳までにバランスを戻していかなければなりません。

 

さて、皆さんは、どういったポートフォリオをお考えでしょうか?

 

私は不動産をぬかして・・・・お金だけの考え方は・・・

とりあえず60歳までに貯めたい金額は4000万円です(退職金含めて)。

この割り振りは 現金 2000万円・年金保険1000万円・投資関係 1000万円

 

その他の60歳以降の収入源の目標は、年金以外でも自分で生み出す収入を作り出す。

主人がそのまま会社で65歳まで働く?

私のパート代年間60万円。

+ハンドメイドのお仕事。

 

 

現金がかなり目減りをしてしまいましたので

現在、パート代・ハンドメイド収入・主人のお給料からの貯金で目減り分を必死に貯めております。(赤字部分)

 

あと、投資部分ですが毎月の給料天引きのイデコと退職金とでクリアしようと思っています。(青字部分)

 

実は退職金を会社からもらう方法で主人の会社は2選択できるのです。

一括で退職金をもらう方法と、現金+年金型支給でもらう方法。

 

例えば退職金の一部の1000万円を現金でもらわずに、年金方式で毎月貰うとします。

1000÷15年=年間約67万円

75歳まで年間67万円を分割年金でもらうと15年間で退職金の1000万円をもらったことになります。

万が一、72歳で亡くなってしまっても、満額である残金も退職金1000万円の補償額は貰えるという仕組み。

75歳以上長生きをしたのならば死ぬまで年間67万円もらえるので・・・・

 

例えば80歳まで生きたとすると

67×5年=335万円年金が増えるというのよね。

 

現金を一度にもらっても上手く運用できる自信もないし・・・・年金型支給に一部しようかな・・・・と思っています。

 

後ですね・・・・定年後も自分でお金を生み出すシステムを作ろうと思っています。

一つはパート収入、週に3回程度で年間60万円くらいのお仕事。

パートで時間をとられるようになるので、ハンドメイドのお仕事をお教室に変換していこうと思っています。

そうすれば、ひと月2~4回くらいの仕事量になります。

一か月 60時間+20時間=80時間ほど毎月お仕事する時間にしたいな…

 

つまり、元気な老後期間は・・・・半分働いて、半分遊ぶ。

そういったスタイルを目指していこうと思っています。

 

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

またよろしければ、遊びに来てくださいね^^
スポ ンサーリンク







ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!
2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!
3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!
4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!
5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!
・ヤフオク生活11年*ヤフオクのあんしん補償とは?

生活情報の場*トラコミュに参加しています!

子育て関係なんでもOK


住まいと暮らし


料理&お菓子&パン@手作り


手作りおうちごはん


主婦のつぶやき&節約&家事etc…


日常の小さなできごとを愛する生活


インテリア雑貨・家具・アンティーク