50代になって気づいた!貯金よりも老後の生き方で「老後の豊かさ」が決まる!

Pocket

誰もが老後は豊かに送りたい。

そう思っている方が多いと思います。

そのためにまずは、貯蓄と思いますが・・・

「老後の生き方」の目標を作るだけでも老後が豊かになります。

 

今の世の中、老後は年金だけで生活!とリタイア生活を目指すよりも

老後60歳以降も「働ける」環境を作り上げたほうがお金の面でも、心の面でも豊かな老後を過ごせると思います。

 
 

スポンサーリンク



 

私は若いころは、50歳になってパートなんてしたくない!と思い、

OL時代に一生分のパート賃金と思って1000万円を25歳で貯めました。

 

結婚後は、ほぼ専業主婦の様な・・・内職の様な・・・アルバイトやパートの様な・・・

その程度のお仕事しかしておりません。

 

しかし、50歳になって考え方が変わってきましたよ・・・。

 

「老後は働く」を目標に50歳からは「定年後の土台作り」を現在しています。

 

自分の趣味をお仕事に結びつける。

または、65まで働ける職場とか、定年のない職場とかに就いていたほうが、良いのかな…と思うようになってきました。

 

そういった考えに至ったのは、この頃、年配の方と話す機会があって

老後は「働くのが生きがい」となるみたいなのね。

 

現役時代は「早く会社を辞めたい!」と思っていたのに

いざやめてしまうと、何もすることがなくて、困るようなのね。

 

「人としゃべったり」「お仕事をしたり」そういったことが大事。

どうも・・・お仕事がストレス解消になるようなのね。

 

現役時代には思えないことですが・・・・

 

一度やめてしまうと、60歳からはお仕事探しに苦労するようなので、

主婦の方は50代のうちに「老後の再就職先」を決める「老就活」をしたほうが より良い老後を迎えれるコツです。

(男性の方は定年後に考えてみてね)

 

50代からのお仕事選びは

お小遣い程度5~8万円で週に3~4回程度。

出来れば、定年がない職場。

 

定年後は年金生活にプラスのお小遣いになる程度のお仕事を選ぶのが、ストレスにもならず、

お仕事が「楽しい!」「生きがい!」と思えると思うのね。

 

例えば、夫婦で年金がひと月23万円だとしても、23万だけの年金生活ではカツカツ、節約が必要な生活だし、貯金も崩していかないといけません。

ところが夫婦で年金+10~16万円もあれば、貯金も生活費では崩すこともなく、余暇と「生きがい程度のお仕事」を楽しむことができると思うのね。

 

私の考え方は「○○○万円貯めて、リタイア」ではなくて

定年後はひと月5~8万(週3日)程度のお仕事を楽しむ!「老就活」のほうが豊かな老後を過ごせると思うのね。

 

そういった考え方に変えていったほうが、現状「お金が無い!」と先細い未来を嘆くことがないし。

今は、お金が貯まっていなくても、いついつまでにリタイアと考えないほうが、老後はお金にゆとりが生まれるのね。

 

 

最近、自分が年を取って、先が見えてくるようになって・・・・

考え方が変わってきましたね。

 

リタイア生活を目指すよりも絶対に

逆転の発想をしたほうが、確実に、老後を豊かに過ごせると思います。

 

私も、そういった老後の準備に今年は使います^^

「働けるうちは、楽しく働く!」を目指していきますぞ!!!

 
 

本日もお読みくださりありがとうございました。

またよろしければ、遊びに来てくださいね^^
スポ ンサーリンク







ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!
2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!
3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!
4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!
5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!
・ヤフオク生活11年*ヤフオクのあんしん補償とは?

生活情報の場*トラコミュに参加しています!

子育て関係なんでもOK


住まいと暮らし


料理&お菓子&パン@手作り


手作りおうちごはん


主婦のつぶやき&節約&家事etc…


日常の小さなできごとを愛する生活


インテリア雑貨・家具・アンティーク