年を取ると痩せる説、年を取ると太る説。年配対若者。解決策の「セロリとトマトのハンバーグ」

主人が年を取ってきたのか「お肉が食べれない!」と言うのよね・・・・。

主人は、超スリム体系 170cmで体重54kg。羽生結弦選手の筋肉がないような❓体形しております。

主人は、年を取ると「痩せる説」をまっしぐらな主人。

私は、年を取ると「太る説」をまっしぐらな私。

 

スポンサーリンク



 

 

これ以上細くなっては、健康にも悪いし、

私のぽっちゃり体系が目立つじゃん!

 

主人を太らせたいので

お肉を食べてくれるようなメニューを考えるのが、私の仕事に加わってきました。

 

 

もうね~パパも子供もOKメニューを考えるのが、大変なのね!

最近はハンバーグもデミグラスソースが食べれない・・・と主人が言うけれど

子供たちはデミグラスソースが好きなので・・・何とかならないかな~と、思い

「セロリとトマトのハンバーグ」を作るようになりました。

 

このハンバーグは子供も食べてくれるし、主人も食べてくれます。

パスタにも、ご飯にもバッチリ会います!

ハンバーグが食べれなくなった~と、思う方は、是非作ってみてくださいね^^

 

<セロリのトマトのハンバーグ>

 

材料

豚ひき肉 400g  玉子L 1個 パン粉大さじ山盛り2杯 牛乳大さじ1  セロリ 1本 塩コショウ ニンニク 1かけ

A( トマト缶 水 トマトの缶の半分 とんかつソース コンソメ 2個 ローレルの葉 )

 

作り方

1・フライパンにサラダ油と皮をむいてみじん切りにしたニンニクを炒め、更に葉っぱをとり除いたセロにのみじん切り加えてをしんなりするまで炒める。

2・ボウルに1と、ひき肉、卵、パン粉、牛乳、塩こしょうを加えてよくねり、1で使ったテフロン加工のフライパンに油を引かないで、丸く形成したハンバーク種を並べて、きつね色になるまで両面を焼く(中は半生でOK)

私はお料理で小麦粉やお肉を混ぜ合わせる時は、使い捨てのビニール手袋を愛用します。

手が汚れないから楽ちんです。形成するときは、ビニール手袋にサラダ油を塗って作るとさらにやりやすくなります。

4・フライパンにAの材料を入れてお肉の中まで火がとおったら出来上がりです。

 

玉ねぎではなくて、セロリでハンバーグを作ると、さっぱりしたハンバーグになります。

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

またよろしければ、遊びに来てくださいね^^
スポ ンサーリンク







ブログランキングに参加しています。

カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!
2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!
3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!
4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!
5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!
・ヤフオク生活11年*ヤフオクのあんしん補償とは?