秋の誘惑に負けてしまいました!渋皮煮の逃してはいけないタイミング!

私って弱い人間なのだな・・・と、思います。

昨日も、もう、今年はやらないぞ・・・と、思ったばかりだったのに。

実りの秋ってよくいった物だな~と思います。

このタイミングを逃してしまうときっと後悔してしまうと思い・・・

またもや、買ってしまいました・・・・。

 

「生栗!」

 

栗の渋皮煮を3キロほど作り・・・

「ああ、今年はもう栗の皮むきはしたくないや~」と思っていましたが

 

お気に入りのスーパーにいったら、またもや目についてしまい購入。

 

「1kg!580円!この大きさの栗は超お買い得!」

 

栗ご飯用の冷凍栗を作ろうと、今日も栗の皮むきをしなければなりません。

まぁ・・・・がんばりましょう・・・・・。

 

さて、毎年恒例の栗の渋皮煮のレシピをUPしますね。

 

意外と簡単に作ることができます。是非、お試しあれ!

 

スポンサーリンク




 


<栗の渋皮煮>

 

生栗 好きなだけ

砂糖  栗の重さの1/3~1/2

瓶の容器

トング と 鍋つかみがあると作業がやりやすいですよ^^

 

作り方

1・大きな鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止めて、栗を投入し、一晩寝かす。

2・栗の頭包丁で少し傷をつけ、そこから順番に皮をむき、(渋皮を残すようにむくこと)水にさらす。

3・大きな鍋に入れて、中火で沸騰するまで煮て、沸騰したら弱火にして10分ほど煮て、流水で真っ黒になった水を流しながら、水の交換をする(2回繰り返す)

4・3回目で、渋皮の周りに着いた栗の皮を手でこすりながら、綺麗にとり、楊枝を使って筋皮も取り去り、また、沸騰するまで中火で、沸騰したら弱火で10分煮て、流水で水を変えて煮る(2回繰り返す)

*傷のついたものは煮くずれしやすいので、お茶パックの袋に入れて煮ると大丈夫。

この時には、水が黒から薄いブラウン色になっていればOK。渋皮の部分を食べてみて渋みがとれていればOK,まだ渋みがあればもう1~2回繰り返す。

5・お砂糖を入れて弱火で竹串がスーッと刺さるまで煮て、一晩そのまま置く。

6・瓶の容器を鍋で熱湯で消毒をしておく、その中に栗と、煮汁をいれる。

7・鍋に、瓶を容器の8割くらいの深さまで水をいれる。栗の入った瓶が煮汁が足りない場合は、熱湯をいれて瓶の中をいっぱいにして、蓋をゆるくかぶせて、中火で鍋が沸騰するまで煮る。

8・沸騰したら弱火にして30分ほど煮る、ビンの中まで火がとおってきたら。取り出して、蓋をきつく締めてさかさにする。

9・冷めたら、蓋がぺこりとしていたら、瓶の真空パックの成功!

 

一年中、渋皮煮を楽しめますよ(^^♪

大成功!今年も頑張りました!

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

また、よろしければ遊びに来てくださいね^^

 

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!

・ヤフオク生活11年*ヤフオクのあんしん補償とは?

 

生活情報の場*トラコミュに参加しています!

子育て関係なんでもOK


住まいと暮らし


料理&お菓子&パン@手作り


手作りおうちごはん


主婦のつぶやき&節約&家事etc…


日常の小さなできごとを愛する生活


インテリア雑貨・家具・アンティーク