私立自宅対国立県外!一年間にかかる教育資金額が同額なら?

娘の通う高校は「目指せ国立!」で自宅から私大に行くよりも
県外に出て国立に行ったほうがいいという。

実際に国立に毎年200人は合格して、国立に行く生徒が多い。

昨日も、そんな資料を学校からもらってきた。

スポンサーリンク





大学1年間にかかるお金 <平成26年度各性生活調査より>

 

国立大学平均

授業料498900円+課外費交通費等148800円=647700円

私立大学平均

授業料1042200円+課外費交通費等319400円=1361600円

 

これに生活費を加えると・・・・

国立自宅647700+388100=1035800円

国立下宿647700+1090900=1738600円

国立学生寮647700+758200=1405900円

 

私立自宅1361600+400200=1761800円

私立下宿1361600+1016000=2377600円

 

息子が私立自宅なので、確かに年間176万円位だ。

 

娘は、残念ながら、今のところ県内の国立に受かるほど成績が良くない。

 

娘の場合は、思い切って高校を私立の特進とかにしたほうが

県内の国立が狙いやすかったかもな・・・・と思う。

 

息子の友達も、娘のレベル位の子が、私立にして、

学校推薦で国立に受かっている子が多い。

 

娘の部活の友達も、レベルを下げて私立にして、私立上位での大学推薦狙いに切り替えた子がいた。

彼女の両親は先生・・・そういったルートのほうが入りやすいのかもな・・・。

 

娘も、公立の高校に受かったけれど、結局、勉強のやり方とかわからなくて、英語は個人塾、4月からは予備校にも入れるので、私立高校と同じくらいの金額がかかることになる。

 

こうやって、経済面のお金の資料をもらっても・・・・

私立自宅と国立下宿がおなじだと、う~ん・・・・悩みますよね。

 

県外私立は、負担額が大きいけど、国立なら、息子と変わらないのだ。

 

娘が通っていた、進学塾の先生が

「名の知れない県外国立に行くよりも、

県内の偏差値の高い私立のほうが就職に良い」と言っていたが、

とびぬけて何かができる・・・・とかでもないし。

 

何かにつけて、微妙なので、現在、進路を親子で悩んでおります。

 

娘がもし県外に行ってしまったのなら・・・

やっぱり寂しいよね。

毎日のおしゃべりはなくなってしまうし、

一緒にアニメや漫画喫茶に行けないじゃん!

 

息子も言えば漫画喫茶とか喫茶店内の別行動で

行けるとは思うけれど・・・・。

 

個室でポテトやジュースを飲みながら

あの至福な時間がなくなるのは!!!

 

娘は就職がいいほうにする・・・・と言っています。

 

私にできることは、美味しいご飯と、健康管理のお手伝いくらい。

それくらいしかできないのです。

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

また、よろしければ遊びに来てくださいね^^

 

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!

・ヤフオク生活11年*ヤフオクのあんしん補償とは?