貧乏時代に年1回必ず行った旅館に10年ぶりに泊まりました!

スポンサーリンク




我が家が転勤で静岡に移ったのは10年ほど前、

それまでは毎年食事が美味しいと地元では有名な まるは旅館に、毎年、年始に宿泊しに行っていました。

 

新婚の頃は、本当に、主人のお給料から生活するだけで精一杯な状態でした。

なので、この旅館が当時の唯一の贅沢でした^^

 

OL時代働いていた会社の工場長が、結婚先の営業所に社員として勤めれるように手配をしてくれると言ってくれたのに

断って退職してしまったことを後悔しました。(OL時代勤めていた会社は日本全国・世界にも沢山ある)

 

今は、ほとんどの方が共働きですが、当時は、結婚して辞めるのが一般的でしたし、

何よりも、「一生分のパート代」をきちんと貯金したし、ゆとりのスタートができると思っていた。

それと、30歳前に二人子供がほしいと思っていましたから、退職後は子供ができるまでのつなぎ職でいいな・・・と思っていました。

 

新婚旅行から帰ってきて、いきなりの借金生活と、あと、1000万円の住宅ローンで

私が貯めたお金なんて、±0でのスタートと予想外の貧乏生活の始まりでした。

 

新婚時代は、水道・電気・電話・ガス代が20000円。

食費が月20000円。その他(ガソリン・交遊費)10000円。

 

当時は月50000円が1ヵ月の生活費で生活していましたね。

 

ちなみに当時のパパのお小遣いは1ヶ月40000円。

その後50000円で、静岡にいたころは64000円。今はまた、50000円です。

で、定年後も50000円欲しいと言われていますよ~。

 

結構、お小遣いをあげている方だと思いますが、結婚当時は、

それでも、たばこ・パチンコ・スナックとお小遣い不足をおこしていまして

お小遣いの前借の嵐で、毎月お小遣いの範囲で何とかできないのもかな?と思っていました。

 

(今は、前借もなく、時々食事もおごってくれますよ)

 

 

そういった、お金が無い時代に、唯一、泊まった懐かしい旅館で、

「あのころ、本当に貧乏だったよね~」と主人と二人で盛り上がりました^^

 

息子や娘は、この旅館に泊まった記憶とかなかったようでしたが、私たちの原点の場所なので、

今回、私の体調が、少し良くなってきて、泊まれるようになって良かったな!と思いました。

 

これからも、毎年、泊まりに行こうとなりました。

この旅館、とってもお魚が美味しいの!セントレア内にもありますので、本店に行かなくてもお料理を楽しめますよ。

写真をすっかり撮り忘れてしまいましたので 旅館のホームページ をご覧ください。

 

 

 

旅館近くの「お魚ひろば」に、寄って お土産を買いました。

凄く、安くて新鮮!

IMG_0822

 

明日はカキ鍋と焼きサザエを楽しみます^^

 

IMG_0823

わが家のお土産です^^

少しづつ、体調を治して、また、色んな所に旅行に行きたいな。

 

娘と一緒にインターで買った「赤福餅」を食べながら、このブログを書いています。

 

また、小さな夢を、一つ一つ叶えていくのは意外と楽しいかな・・・・。

今年一年、のんびりコツコツやっていこうと思います。

 
本日もお読みくださりありがとうございました。

また、よろしければ遊びに来てくださいね^^

 

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!

・ヤフオク生活11年*ヤフオクのあんしん補償とは?