多肉植物の冬越しの温室作り*多肉&ハーブガーデンを楽しむ生活

Pocket

スポンサーリンク




 

わが家には柴犬の老犬のサンタ君がいましたので

毎年、11月に入ると、犬小屋を寒さを防ぐ冬バージョンに作り替えていました。

 

もともと、サンちゃんは実家では室内犬で育っていましたが、父がなくなり、我が家で引き取ってからは、11~4月まで夜は玄関で寝て、昼間はお外で過ごす、半分だけ室内犬になりました。

 

犬小屋だけだと寒くて可愛そうなので、犬小屋の周りに、さらに小屋を作って少しでも寒さが防げるようにしていました。 この画像はサンちゃんの冬のお家の様子。

P1100101

今年は、サンちゃんがいなくなってしまいましたので、そんなサンちゃんのお家は多肉ちゃんの温室となりました。

 

私は趣味で多肉を育てています。今現在300種類ほど育てています。
多肉は「多肉ブーム」もあり、カット苗を売ってお小遣い稼ぎにもなります。

多肉の苗を売って、さらに新しい種類の苗を買ったりと、ガーデニングに関しては全くお金がかかりません。

サンちゃんがいなくなったので、デッキを広くして、半分多肉のお部屋のように使いたいと思っています。

 

デッキ作りを手掛けてくれた大工さんに頼んでいますが、忙しいみたいでデッキは今年は間に合わないので
とりあえず、冬越し様に自分で温室を作ってみました。
床には断熱材を敷き、少しでも暖かくなるように・・・・。

 

それから・・・寒い日は新聞紙のお布団をかけてあげようと思っています。

 

わが家のあちらこちらに多肉の温室があります。

来年の春には素敵な多肉&ハーブガーデン作りをしたいので、現在、多肉の苗を頑張って作っているの。

だってね・・・多肉はお店で買うと、とっても高いので・・・・

セコセコ、自家栽培でがんばって増やしています。

 

img_0684

 

小さな苗の温室の中はこんな風です。春になったら、一回り大きな鉢に植え替えしたい。

昼間は、日差しでぽかぽかなんですが、夜は冷え込みますのでこちらも、新聞紙を重ねて上にかけてあげます。

少し寒そうなので・・・・床に段ボールでもひいてあげようかな。

 

img_0480

サンちゃんがいなくなって寂しいけれど、今は多肉ちゃんを可愛がっています。

 

多肉ちゃんの出会いは、お生徒さんが何気に「おぼろつき」を一株分けてくれたことから始まったの。

多肉の、可愛さにハマってしまい・・・・ここまで増やしてしまいました。

 

多肉の苗を育てるのは、お花の苗を育てるよりも、凄く時間がかかります・・・・。

 

増やした苗は一部お家の中に入れようと思っています。

なるべく水気の多い系と寒さに弱い系と人気種が候補。本当は全部多肉を家の中に入れたいけどね。
春になったら、のんびりとお庭の手入れをするのが楽しみです。。

 

多肉の冬越し、今年も頑張るぞ!
本日もお読みくださりありがとうございました。

よろしければ、また遊びに来てくださいね。

 

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

色々な家庭のお話が読めます⇒にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




*華子のお金を貯めるコツ*
1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログに挑戦!3万円を稼ぐにはどのくらいかかるのか。

ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

4・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

5・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

6・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!