学資保険の満期が来ました。今日は一日で100万円消えてしまいました。

学資保険の満期が来ましたので払い戻しに行ってきました。

受け取り金は3656451円でした。

 

スポンサーリンク



長男が生まれた時に、一括で300万円ほど郵便局の学資保険に入り、一時金30万円×2回はそのまま貰わずに、預け入れていました。なので利益としては656451円です。

 

普通預金に1156451円いれて残りの250万円を50万円×5に分けてそのまま郵便局の定額に入れておきました。

子供が生まれた時は受け取りの18歳なんて、ずーっと先のようでしたが、振り返ればあっと言う間でした。

 

大学の入学金250000円と前期授業料712650円を収めてきたので普通預金の残高は193801円になりました。

 

大学の入学式用のスーツと靴、パソコンが必要なのでパソコン代でりのお金も消える予定です。

 

今日一日で約100万円消えました。お金は貯めるのには時間がかるのですが消えるときは本当に早いです!
長女の塾代も冬期講習でピークを迎えます。とにかく、教育資金が一番かかる時なのだと実感しています。

 

私が教育資金を貯める方法でお勧めなのは、手堅く 学資保険を毎月コツコツ支払う方法です。

 

児童手当を利用すれば、一週間で1000円の節約をして、4000円捻出するだけで18歳で300万円は貯蓄できます。

 

児童手当10000+節約4000×12か月=168000円

168000×18年=3024000円になります。

 

これに、夏・冬のボーナスの時に50000円の貯金をします。

50000×2=100000円

100000×18年=1800000円

 

302+180=482万円は時間を味方にすれば意外と簡単に貯蓄できます。

 

なぜ、学資保険をお勧めするのかは、「貯金を崩すことができない!」そう言った心のプレッシャーを与えることが、より確実にお金を貯める秘訣になります。学資保険の大半は途中解約をすると元金割れを起こす商品が多いからです。なので、加入時には必ず、保険内容をよく読んで加入してくださいね^^

 

 
お読みくださりありがとうございました。

またよろしければ遊びに来てくださいね^^

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!