教育資金1000万円貯めた方法は保険の選び方で決まる!

教育資金や住宅資金を貯めていくのには保険の加入の仕方を工夫するとより、多くお金が貯めれます。
 
私は25歳で1200万円貯めた経験を持っています。

それから、教育資金1000万円の貯金、

マイホームまでも現金一括で購入いたしました。

そういったことを実現できたひとつの理由が保険の加入の仕方です。

 

スポンサーリンク



保険とはそもそもどういった場合に加入するのでしょうか?多分、誰もが 「万が一に備えて」 です。
ですから、万が一に合わせて保険に加入していけば良いことなのです。保険の見直しは人生で4回だと思います。

 

1回目・・・・結婚したとき

2回目・・・・子供が生まれたとき

3回目・・・・マイホームを購入したとき

4回目・・・・定年のとき

 

それでは万が一に備えて保険の加入ポイントをお話していきますね。

 

社会人になると保険に入らなければ!と、誰もが思います。保険の勧誘も色々とうるさくて、ついつい一つ生命保険を入ってしまいます。

保険の知識がないまま言われるとおりに保険なんて入ってはダメですよ。それでは、独身の時の万が一を考えてみましよう。

(病気や交通事故の入院費とお葬式代)・・・・・独身の時の万が一はこのくらいなんです。

死亡保障なんてお葬代の100万円くらいあればいいところ。若いですから、まだまだ病気になるなんて考えられないし、よっぽど交通事故とかにあわなければ入院なんて考えられません。

独身の時の保険の内容ですが入院費、一日5000円、死亡保障100万円。

このくらいの保険の内容でよほど大丈夫です.掛け捨てで1ヶ月2000円ほどで保険料は済みます.その分貯金に回します。

月2万円で、定期的に10万円とか受け取れるタイプの長期をの保険を進めてくる場合が若い時には多いですが差額の18000円を積立貯金したほうがはるかにお金が貯まりますよね。

(18000×12ヶ月)×例えば10年=216万円。定期的にボーナス金がもらえるタイプ5年目 10万円+10年目 10万円 =30万円もらえたって,長期ですとほとんど保険料として消えてしまいます。解約すればなお損です、長期契約なら大損です。
しっかり、保険を現金化をして216万円貯めたほうが賢明です。

 

(保険見直し1回目結婚したとき)

 

これは女性は独身の掛け捨て状態でOK.男性のみ見直しです。

死亡保険金を2000~3000万円位にする奥様が正社員とかで働いているようでしたら死亡保険金は1500万円位でも十分です。

二人の掛け捨て2000×2人分=4000円死亡保険1500万円掛け捨てタイプの生命保険1500円一ヶ月5500円程度の掛金で差額分を貯金に回していきます。

独身時代+結婚後の子供がいない期間でかなり貯金金額になります。

(見直し2回目・子供が生まれたとき)と、(見直し3回目の住宅を購入したとき)は前後します。
ここで、保険代が浮いた分の貯金が大活躍致します。子供が生まれた場合の教育資金として考えます。
児童手当は教育資金に回す計画をしてくださいね.18歳までの児童手当金(地域によっては多少違います)
(月1万円×12ヶ月)×18年=216万円。

なんと、児童手当を貯めていけば216万円にもなるのです!

保険で浮いたお金の一部、100万円を学資保険の前払金として残りは住宅ローンの頭金として使う。

 

こういった使い方にお金を回すと、無理なく教育資金300万円は貯めれます。

住宅ローンの頭金が多いほど月々のローンの返済金額少なくなりますし、利息を支払わなくてもいいわけです。

ここで大きな保険の見直しが入ります。(見直し2回目と3回目)

 

1・児童手当216万円と保険で積み立ての100万円を前払金として学資保険などの貯蓄型保険に加入

2・生命保険の死亡保険金を夫婦で見直し。

 入院費を1日男性8000~10000円・女性3000~5000円

 男性は死亡保険3500~4000万円 女性1000万円

 これくらいの内容で男性なら、奥様が亡くなった場合の子供の教育資金不足金1000万円追加。

 主人が亡くなった場合は住宅ローン免除・遺族年金などで死亡保障3500~4000万円で自分もパートなど

 多少仕事をしればよほど困らないと思います。

 

掛け捨ての保険料が上がってきた場合は、死亡保障を減らして保険支払い金額を調整する。学資保険の満期は18歳として、保険料の浮いたお金は仕送りまたは年金積立保険の方に移していく。掛け捨て保険の加入と積立貯蓄型保険の流れを作っていけば無理をしないライフプランを描いていけると思います

(見直し4回目はご主人の定年)

入院保険・介護保険の検討にはいる。。。。。。

この辺あたりになると、私もまだ考えていないところで、

また考えつきましたらUP致します。

お読みくださりありがとうございました。

またよろしければ遊びに来てくださいね^^

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!