幼児教育!1回10円のお手伝い。道徳を教えるつもりが・・要らぬヒラメキを与えた瞬間。

子供の小さな頃はお小遣い制ではなく、

お手伝い制の家庭が多いかと思います。

 

我が家も子供が小さな頃、

手伝いをしてくれた時に10円のお駄賃を渡していました。

 

10円をもらって、子供たちが嬉しそうに貯金箱に入れる姿はとても微笑ましい。

 

私は、「良いことをすると良い事がおこるのだ」

私は「お金は働かないともらえないのだ」

そんな道徳心を小さな頃から育てたかったんです!

 

長男は毎日、なにか一つお手伝いをして10円をあげていたのですが。

 

ある日、3つ下の長女が「30円ちょうだい」と言うので

なんで、30円なの?って聞いたら

「お手伝いをあれと、これと、それをやったんだ!」と得意げにお話してくれました。

 

次の日も、その次の日も、・・・・・娘は「30円ちょうだい」と言いました。

 

ある日、娘が「100円ちょうだい」と言うのです。

なんで、100円なの?って聞いたら

「お手伝いをあれと、これとそれと、ええ~っと、ええ~っと」

なんかつじつまが合わないんです。

 

そう、下の娘は頭の回転がいい子で

閃いたんですよね~。

(ズル)賢いことを。。。。。

 

この件でお手伝い10円のお小遣いは廃止になりました。

 

お小遣いは定額制。お手伝いは決められたことをする。

そういった方針に変えました。

 

お手伝いは、長男は小学校4年ヵら~高校2年までお風呂洗いをしてくれました。

今は、資源ゴミを出すお手伝いをしてもらっています。

長女は、なかなか続かないので、色々とお手伝いの転職し、現在は長男がやっていた

お風呂洗いを現在してもらっているのですが、週の半分位しかできません。

残りは私と長男がやっています。

 

どんなに小さな世界でも (ズル)賢い子はいる。

どんなに大人になっても(ズル)賢い人はいる。

 

残念ながら社会はうわべの方を見ることが多い。

外面が悪い息子の真の姿と

外面がいい娘の真の姿は・・・・・。

 

将来の職業にもつながってくるのでは・・・・・。

 

外面の悪い長男は初めは苦労するのかもしれませんが

長期になればなるほど、良い面が見えてくるでしょう。

 

反対に、外面の良い長女は輝かしいスタートを送ることでしょう。

しかし、世の中は甘くはありません!

長期になれば、化けの皮が剥がれることでしょう。

 

おい!

ココちゃん!いい加減に毎日、規則正しく

お風呂の掃除をしてちょうだい!!!

 

そんな毎日を過ごしています。

 
 

本日もお読みくださりありがとうございました。

また、よろしければ遊びに来てくださいね^^

 

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!