家計簿はいらない!カード引き落としのルールを作ろう!赤字もわかります!

私は家計簿を書いておりません。

新婚の頃はもちろん書いていましたよ。

でも・・・・

いつの間にか書かなくなってしまったのです。

でも、これといって困りません。

 

お金をシンプルに管理すると家計簿はいらないのです。

 

それはカードの使い方のルールを決めたからです。

 

まず、生活費は三菱東京UFJの普通口座にしました。

 

ここの口座に入る収入源は {収入)

主人のお給料

私のお仕事の売上の一部

児童手当

 

ここの口座から引き落としされるものは (支出)

保険関係・・・・・通帳記載

水道代・・・・・通帳記載

 

電気・・・・カード明細記載

ガス・・・・カード明細記載

ガソリン代・・・・カード明細記載

パソコン通信費・・・・カード明細記載

ソフトバンク料金・・・・カード明細記載

 

普段買わないモノ、毎月まとめ買いするものは

カード支払で必ず支払うとルールを決める。

領収証をとっておき・カード明細に記帳してから破棄する

衣服・電化製品・日用品・・・・カード明細記載

 

食品と日用雑貨は現金払い。・・・・・生活費の予算として口座に残す。70000円

月末で現金がなくなってきた場合はカード支払いもOK・領収書はとっておき

カード明細に記帳してから破棄。⇒この部分が生活費の赤字部分

 

子供のお小遣いは子供たちに現金であげる。(子供費)7000円

子供の学校の引き落としは信用銀行口座へ。(子供費)55000円

 

残りのお金をプール金口座に移す。収入をいったん集めます。

プール口座は私のお仕事の入金がメイン口座です。

ここの溢れ出たお金を8万円の定額貯金にする。

(車買い替え貯金)

プール口座でお香典・病院代を払う⇒この部分が赤字

 

詳しくは「口座管理でお金を貯めるコツ!を読んでね。

 

簿記を知っている方ならこれを見ればわかりますよね。

このルールに当てはめてみると、

記帳しなくても現金出納帳になっていて、

内訳も通帳とカード支払いの明細でわかります。

 

 

更に、赤字部分の算出方法は・・・・

 

生活費での急な買い物・生活費の不足金はカード払いにしていますので

その分が、生活費の赤字部分となります。

 

プール金口座にて急な出費を支払ったときは

通帳に内容を記帳。(お香典・病院代)・・・・交際費・医療費の赤字部分となります。

 

 

家計簿を記帳しなくとも、通帳と、カードの引き落とし明細で

勘定科目と、今月の赤字、来月の繰越金までもわかるというのです。

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

また、よろしければ遊びに来てくださいね^^

 

スポ ンサーリンク







 

ブログランキングに参加しています。
カボチャ↓をポチしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

学ぶ節約術のお話➡にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お金のお話がいっぱいです⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




1・通信教育のポピーで教育資金を1000万円貯める!

2・ブログで稼ぐ方法!A8netでお金を生み出そう!

3・赤本・参考書・教科書・ノート・塾の問題集買い取りしてくれます!

4・子供部屋の断捨離!ディズニーグッズを売ってお金を稼ごう!

5・子供部屋の断捨離!古いゲーム機を売ってお金を稼ごう!